株式会社ノバレーゼ | 記憶に残る優美なウエディングを

株主・投資家情報

よくいただくご質問:会社に関するご質問

Question
会社の設立はいつですか
Answer

2000年11月1日に挙式・披露宴に関する企画・運営ならびにサービスの提供を目的として、株式会社ワーカホリック(現ノバレーゼ)を設立しました。

Question
「ノバレーゼ」の社名の由来は
Answer

詳しくは社名の由来のページをご覧ください。
企業情報 | 社名の由来

Question
どのような事業内容ですか
Answer

当社では主に以下の事業に取り組んでいます。

  • ブライダル事業(婚礼プロデュース部門・婚礼衣裳部門・レストラン部門)
  • レストラン特化型事業

詳しくは事業内容のページをご覧ください。
企業情報 | 事業内容

Question
ブライダル市場規模について教えてください
Answer

当社の関連するブライダル市場全体の規模は、約1.5兆円と推定しております。
その根拠は、婚姻組数(厚生労働省「人口動態統計」)と挙式・披露宴の平均単価(結婚情報誌「ゼクシィ」株式会社リクルート発行)を乗じた額から算定したものであります。
婚姻組数は年々減少傾向にありますが、挙式・披露宴の平均単価は平成15年から反転し上昇傾向にあり、市場規模も横ばいで推移しております。

Question
ブライダル市場動向について教えてください
Answer

将来人口推計によると、当社がターゲットとしている年齢層は年々減少傾向にあり、また、同世代の未婚率は、逆に増加する傾向にあるなど、ブライダルマーケット全体の縮小が懸念されています。しかしながら、結婚情報誌が一般顧客に認知されたこと、また、インターネットを活用した結婚情報サイトが充実したこと、さらには消費者のライフスタイルが多様化したことにより、個性を重視した婚礼スタイルである「ゲストハウス・ウェディング」が広く支持を集めております。
この傾向は、当分の間続くものと思われており、結婚情報誌等を活用してブライダルマーケットに新規参入する企業が増加し、既存のホテルや専門式場が「ゲストハウス・ウェディング」に進出するなど、マーケット全体の伸び悩みに反して異業種からのマーケット参入を含め、競合状況が加速化することが予想されます。

Question
従業員は何人ですか
Answer

2015年12月31日現在で連結760名・単体618名(パート・アルバイトを除く)です。​