株式会社ノバレーゼ | 記憶に残る優美なウエディングを

株主・投資家情報

事業戦略

市場環境

ブライダル業界シェア

ブライダル業界の国内市場は約1.4兆円の規模がありますが、業界シェア上位5社合わせて14.0%とガリバー企業が存在しない未成熟な市場となっています。市場規模が同等である化粧品の国内市場(約1.6兆円)は上位5社のシェアが89%となっていることから、ブライダル市場はまだまだ成長のチャンスが残されている業界であるといえます。

挙式・披露宴の平均単価についても、ご祝儀や親からの援助に支えられ、高い水準を維持しており、景気動向の影響を受けにくい安定した業界ともいえます。

出店戦略

国内市場

商圏人口30万人以上の都市を対象に、年間、婚礼施設4店舗、ドレスショップ2~3店舗の出店を基本方針としており、現在は国内約20地域に広がる営業基盤を構築。出店対象となる人口30万人以上の都市は、全国に72地域あり、まだまだ出店の余地があると考えています。

また、高価格帯をメインターゲットとしていた従来ブランドである「モノリス」「アマンダン」、また歴史的建造物を活用した婚礼施設に加え、婚礼費用を当社平均価格より3割~4割程度抑えたボリュームゾーンを対象とした中価格帯施設も展開し、新たな顧客層を取り込むことにより、国内シェアの拡大を目指しています。

海外市場

中国をはじめとする経済発展の著しいアジア市場において「夜明け前」といわれるブライダルビジネスを確立すべく、当社がこれまで培ってきたノウハウならびに人的資源を投下していきます。

海外進出一号店として2010年8月に「SHARI SHANGHAI SUSHI BAR(現SHARI MODERN JAPANESE CUISINE)」を中国・上海市にオープンし、2013年7月には「Serafina NEW YORK Hapjeong Seoul」を韓国・ソウル市にオープンしました。

成長戦略

着実な出店により収益基盤の拡大を図るとともに、培ってきたウェディングビジネスのノウハウを活かし、事業領域の拡大を推進します。

成長戦略